記事一覧

桜咲く。

ファイル 1489-1.jpgファイル 1489-2.jpgファイル 1489-3.jpg

花の桜はまだ早いですよ!桜新町はその名の通り、桜の季節は街中ピンク色!
もう少々お待ちくださいませ。
こちらは同じ桜でも食べる桜、桜海老!!名産地、駿河湾より今季初入荷です!!
桜海老は火を通してなんぼ!天ぷら、かき揚げも美味しいですよね~。でもここはフレンチ。今回は白ワインベースのクリームソースに、さっと素揚げした桜海老をジュワっと加えて香りを移します。ディルをベースにしたハーブを加えて臭みを消し、旨みをさらに掻き立てます!三国の極上鮮魚に桜海老の香るソース。さらに上からも揚げた桜海老をたっぷりかけてお皿の上は桜色!う~んてっぱんの美味さです!!
一足早い春の鮮魚料理、ぜひお召し上がりくださいませ!

春の予感でございます。

ファイル 1488-1.jpgファイル 1488-2.jpgファイル 1488-3.jpg

だいぶ気温も暖かくなってきましたね。うん、うん、春は食材的にも大好きな季節なので楽しみです!新ジャガイモ、新人参、ウドに山菜、新ごぼうもいいですね~っ。
香りが春を感じさせてくれます。テンションも上がりますよ!
今日は仔牛のご紹介。今年もフランス、ブルターニュ地方からのお届けです。和牛の脂も良いですが、仔牛のさっぱりとした美味しさもこの時期ならでは。濃厚な肉のうまみとジューシー感。なんとも言えないミルキーな香りは春の醍醐味です。
赤ワイン系のソースでは繊細なお肉が負けてしまうので、マデラ酒ベースのちょっと淡いクリームソースがいいでしょう。エシャロットやケーパーの酸味と合わせて濃厚かつさらりとしたソースです。見てくださいこのピンク色!こりゃー食べたくなりますよね!

坂越ガキ、再登場!

ファイル 1487-1.jpgファイル 1487-2.jpgファイル 1487-3.jpgファイル 1487-4.jpgファイル 1487-5.jpg

先日仕込んだ真鱈の昆布〆。う~ん!いい感じです。極上の鱈ではないと成り立たない極レア品!手はかかりましたが、美味い!お早目にどうぞ!!
今週は女川の珠姫がストップです!逆にこれだけ管理がされているから安心してお客様にお出しできるのです!アンフュージョンの牡蠣は安心、安全、美味しいですよ~!
そこで今週は代わりに兵庫赤穂市の坂越ガキ!産地はず~と西に変わりますが、ここも極上牡蠣の名産地!日本名水百選にも選ばれている清流、千種川が流れ込む坂越湾は植物性プランクトンが大変豊富で、牡蠣の旨み、膨らみもぷっくらとしております。
2月はまだまだ牡蠣の美味しい季節。海のミルク、栄養素の塊を美味しい時期にぜひどうぞ!

全国鮮魚ツアーⅡ!

ファイル 1486-1.jpgファイル 1486-2.jpgファイル 1486-3.jpgファイル 1486-4.jpg

先週もたくさんのご来店ありがとうございました。今週も頑張っていきます!
さあ、前回好評でした、全国鮮魚ラッシュ!今週も頭からなかなかのラインナップでございます!!週末に三国の鮮魚は完売!残りは極上のナメタガレイが3人前!
今週は下関のヒゲダラが超おすすめでございます。真鱈もまだまだ美味しい季節ですが、このヒゲダラはこの春からが抜群の美味しさです!塩で〆る脱水調理は必項ですが、旨みの濃縮感は真鱈とは別格と言って良いでしょう。
内之浦の甘ダイ、五島のイトヨリ、越前港の真鱈とまたまた選り取り見取り。
今週もお好きな物をぜひどうぞ!

薔薇一輪。

ファイル 1485-1.jpgファイル 1485-2.jpg

寒の戻りでしょうか?せっかく暖かくなったと思いきや、冬に逆戻り。うん?まだ2月!冬ですよね~。気が早すぎました。早く暖かくなるといいですね!
甘海老産直!お陰様であと2人前!甘海老は頭付きで熟成させて食するのが美味しく食べるコツであります。頭のミソが旨みの元となって身が甘くなるのですよ。今回のはすでに熟成されていますので、美味しさのピークでございます。お早目にどうぞ!!
今日もお客様から薔薇一輪。8周年の記念として頂きました。本当にありがとうございます!8年経ってもお花を頂けるなんて、この上ない嬉しさです。
皆様からのお気持ちを胸に、まだまだ頑張ります!!

刺身ですか!

ファイル 1484-1.jpgファイル 1484-2.jpgファイル 1484-3.jpg

お陰様で全国鮮魚ラッシュ完売!残りは甘鯛のみです。うん、うん、たくさんのお客様に喜んで頂けてよかったです!また機会があればご紹介しますね~っ!
負けじと越前三国、いよいよ登場です!す、すげ~っ!やはり越前港直送は鮮度が違いますね。(いつもながら)
極上のナメタガレイ、的ダイ、白バイ貝、に甘海老。今回は熟成済みなので今週末が美味しさのピーク!ぜひぜひどうぞ!!!
そして目玉はなんと!!刺身になる真鱈っ!焼いて美味い鱈も刺身なんて…。海育ちの私も刺身の鱈は初めて!まあ調理法はいっしょで脱水工程は必然ですが、さらに昆布で〆てみよう。見てください!この透き通る身質を!こんなの見たことないです!ちょっとだけ食べてみましたが、う~ん、美味いね~っ。これは見逃せませんよ!!

さらに天城越え~っ

ファイル 1483-1.jpgファイル 1483-2.jpgファイル 1483-3.jpgファイル 1483-4.jpgファイル 1483-5.jpg

雪のため少し入荷が遅くなっていました!伊豆天城の和鹿が再入荷です!しっかりとした下処理を施しているので、肉質旨みも申し分ないです!蝦夷ジカの様な血色の香りはないものの逆に牛肉の様なさっぱりとしていてコクがある、極上のお肉でございます!高タンパク質、低カロリー!鉄分も多く含んでいるので、まさに栄養素の塊のお肉であります!
まもなくシーズンも終了です。今まで召し上がった事がない方、ジビエの苦手な方もぜひぜひお試しくださいませ!
いつもお心遣いありがとうございます!!

より取り見取り!

ファイル 1482-1.jpgファイル 1482-2.jpgファイル 1482-3.jpg

花粉の季節ですね~。私はそれほど酷くないのですが、サービスの相川氏と今回はスーシェフ高橋が苦しんでおりまする。アレルギーは本当に大変!突然発生するので今まで無縁の方もご注意ください。
さあ、そんな高橋を横目に、今週は全国鮮魚ラッシュ!三国は週末に入荷予定です!
佐世保のイトヨリ、釜石アイナメ、銚子のホウボウ、金沢の真鯛、内之浦の甘ダイ、五島のカサゴ。名だたる名産地のオンパレード!!各々少量ずつですので完売したらごめんなさい!たまにはご来店された後、お魚をセレクトするのも楽しいんじゃないですか~!
お好きな魚をぜひどうぞ!!なかなかありませんよ!

極めれば純黒

ファイル 1481-1.jpgファイル 1481-2.jpgファイル 1481-3.jpg

先週もたくさんのご来店ありがとうございました。二子玉のお店時代のスタッフ(宮本君!←わかる人はわかる!) なんと約8年ぶりの再会。わざわざ両国から来てくれました。もう34才になったと聞いてびっくり!!当時まだ学生だったかな~。とても純粋な子でとても記憶に残っておりましたよ。今ではりっぱな大人の社会人になっていました。満席だったのであまり話せませんでしたが、とても嬉しかったです。またぜひ会えるといいね!
わざわざ遠いところありがとう!
極めれば純黒!これ有田牛の謳い文句!抗生物質などをいっさい使用せず、こだわりの餌と飼育環境に恵まれて育った極上の黒毛和牛です。特徴は黒毛なのに赤身が多いところ。さしの脂も繊細で程よく、くどくないのでとてもおすすめです!純黒と呼ばれるのには理由がちゃんとあるのですね!美味い!とにかく美味い!!純黒毛和牛の有田牛をぜひご賞味くださいませ!!

春の七草

ファイル 1480-1.jpgファイル 1480-2.jpg

ナズナ、別名ぺんぺん草とも呼ばれるかわいいネーミング。春の七草の一つでありますが、この時期若芽が信州から届きます。田畑や道端など至る所に生えると聞くとちょっと引きますが、大変栄養も豊富で薬草として用いられるそうです。
見た目やっぱり雑草っぽいんですが、さっと湯がいて食べてみると…。うん!美味しい!
灰汁もなく、味の濃い小松菜のようです!なるほど!美味しい薬草とはよく言ったものです。お肉やお魚の付け合わせに合いそうです。
さあ、あすは久しぶりにあの純黒がやってきます!!どうぞお楽しみに!

ページ移動