記事一覧

ダンドーッ!

ファイル 1440-1.jpgファイル 1440-2.jpgファイル 1440-3.jpg

で、でかい!!冬のクリスマスシーズンと言えば、七面鳥!!これは本場アメリカやヨーロッパでは必ずと言って良いほど、このシーズンは欠かせません。
元々はヨーロッパからの移住民がインディアンからこの七面鳥をプレゼントされて飢えをしのいだと言う由来があります。つまり縁起物、感謝の気持ちを表しているらしいです。
とても高価なのでスーパーなどにはまず見られませんよね。いつの間にか日本は鶏のローストが定番になっているぐらいです。(アンフュージョンもローストチキンですが…)
今回このシーズンと言うこともあって、スペインから本物のターキー、七面鳥が初入荷です!とにかくデカいのでびっくりいたしますが、味はやはり別格!鶏肉とは雲泥の差でございます!脂肪分も少なく、とってもヘルシー。逆に味は濃厚で身質もしっとり。美味い!
とにかく美味い!!臭みもないのも良い点でもあります。
そろそろジビエに飽きたお客様もぜひ初七面鳥をお試しくださいね!

今年もやってきました!

ファイル 1439-1.jpgファイル 1439-2.jpg

アンフュージョン、冬のクリスマスツリーが今年も登場です!
毎年、駒沢のエンヤズガーデンさんにお世話になっているこのツリー。
最大の魅力はなんと生木であること!入り口を入ると、もみの木の香りにふわりと包みこまれます!わざわざ競りで落としてくださるこだわり様。塩谷さん毎年本当に素晴らしいツリーをありがとうございます!!
通りすがりの方も写真に収めている方もいらっしゃる様です。
皆様に素敵なクリスマスを。食事はもちろん、ぜひこのツリーを見にきてくださいね。
素晴らしいですよ!

流石に!

ファイル 1438-1.jpgファイル 1438-2.jpgファイル 1438-3.jpgファイル 1438-4.jpgファイル 1438-5.jpg

たくさんのご予約ありがとうございます!流石12月!!忙しいです!年末まで極上食材で突き抜けます!気合を入れていきます!皆様最後までよろしくお願い致します!!!

りぽD

ファイル 1437-1.jpgファイル 1437-2.jpgファイル 1437-3.jpg

さあ、12月もズンズン進みます!たくさんのご予約、本当にありがとうございます!
今年は面白い傾向で、年末会席膳のご予約が普段以上に多いです。
やはり皆様自宅でホームパーティーなどをお考えなのでしょうね。恒例のローストチキン。
こちらも徐々に増えつつあります!クリスマスと言えばチキン!アンフュージョンのローストチキンは天日塩をすり込んだあと、一度燻製かけてじっくりロースト!
スチームコンベクションオーブンで仕上げるため、しっとりと焼き上がります!
1羽丁度4人前ぐらいでしょうか?お客様が取りに来られる時間を逆算して焼き上げます。お渡しする際には少しでも温かい焼きたてをお渡したいのです。
まだまだ受け付けておりますので、ぜひご遠慮なくお申し付けくださいませ。
では今週末もよろしくお願いします!

突入~っ!!

ファイル 1436-1.jpgファイル 1436-2.jpgファイル 1436-3.jpgファイル 1436-4.jpgファイル 1436-5.jpg

さあ、いよいよ12月突入でございます!!フレンチ繁忙期と共にアンフュージョン今年最高のパフォーマンスで1ヶ月突き抜けてまいります!皆様最後までよろしくお願い致します!!
お節も完売!クリスマスも24日は満席!25日も残りわずかとなっております!22日、23日とお席はまだございますので、ぜひご検討くださいませ。
アンフュージョンならではの海鮮料理をベースに、和栗とフォアグラのスープ、お魚は当日入荷の鮮魚をフランスの野生のキノコの香りで包みこみます。毎年牛フィレではつまらないので、今年は特選和牛をご用意!業者の方と交渉中ですが、たぶん佐賀牛、宮崎牛、神戸ビーフのいずれかになりそうです。
メインは選べるのがアンフュージョンクリスマスの特徴の一つで、今年はまっている天城の鹿やトトリコ豚、対馬のイノシシ、鴨は鶏インフルエンザの影響で難しそうですが、スペインのウズラや七面鳥を使ってみようかな?何はともあれ当日をお楽しみに!
デザートは極上の黒トリュフをふんだんに使って大人のデザートにしてみよう。
黒トリュフ!さすがに最高級トリュフだけあって、こ、高価!!時価ではありますが、ちょっとビビってしまいます!でもそれだけの価値のある食材ですから美味しいデザートになりそうです。
さあ、団体様のご予約も増えてまいりました!!お席の少ない日も増えてまいりましたので、お早目のお問合せよろしくお願い致します!!
頑張ります!!

漉して、漉して~っ

ファイル 1435-1.jpgファイル 1435-2.jpgファイル 1435-3.jpgファイル 1435-4.jpgファイル 1435-5.jpg

今日も北風が刺さります。ユニクロのスーパーセールでヒートテック、大人買いでござます!!二子玉も凄い人らしいです!まあ体調面を考えるとこの時期は人混みを避けたいとこですね。
なんだかんだで今年も残すところあと1ヶ月ちょっと。毎年ここからが年末モードに突入です!フレンチのみならず、外食産業の1番の繁忙期でございます!行きますよ!今年も!!
いきなり今年もビスクスープ!!毎年恒例のアンフュージョンオリジナルの極上スープでござます!!セイコ蟹、車海老、渡り蟹、じっくり煮込んで4時間。ブランデーも1本丸っと入れちゃいます。そして漉す!とにかくガンガン裏ごしです!!これでもか!!と言うくらい旨みを引き出します!こういう作業はとても時間はかかりますが、美味しさが格段に変わってくるので手は抜けません!!!
若い料理人にも伝えたい技術。めんどくさい作業は敬遠されがちな、効率重視の時代の流れではありますが、一口飲めば解るはず!!美味いものは美味い!!そりゃあ賛否両論あります。この間ロイヤルホストも話題になってましたよね。理解できますし、正論であると思います。でもね、お客様が求めるならば貫かなくてはならないこと、伝えていかねばならない技術、格式、伝統もあるのですよ!!私は勝手ながらやらさせていただきます!
写真はこれまた伝統のフォアグラプリン!これもまた遠方からわざわざ来てくださるお客様のご要望でございます!お客様のために。今週もよろしくお願いします!

カカオマン

ファイル 1434-1.jpgファイル 1434-2.jpgファイル 1434-3.jpgファイル 1434-4.jpg

いやあ~冷え込みますね!私の愛用カカオ色のベスト。ない!ないのです!どこにいったのでしょうか?今年の冬は寒くなりそうですし。早く探さなくては!
11月もあと少し!年末も近いですね。クリスマスのご予約も増えてまいりました!今年のメニューはWEBをご覧ください。最近モナカにはまってまして、以前頑張ってくれた和食の渡邊氏の紹介で金沢のモナカ屋さんと交渉中!アミューズとデザートに最中生地を使ってみようと思います!面白いのができそうなのでご期待くださいね!
さあ、豊後水道の鮮魚の次はもちろん越前港!天然真鯛にヒラマサ、ホウボウに甲イカ。セイコ蟹もバンバン入荷中でございます!今週末もよろしくお願いします!

豊後の極み

ファイル 1433-1.jpgファイル 1433-2.jpgファイル 1433-3.jpgファイル 1433-4.jpg

11月なのに極寒の極み。いやあ~この時期の積雪は50数年ぶりですって!寒いと思いましたよ!なかなかシビレマスよね。今日も冷え込むみたいです。皆様外出の際はお気を付けくださいませ。
豊後水道といえば戦艦大和の通り道!いえいえ日本指折りの漁場でございます。関アジ、関サバはあまりにも有名ですよね!それだけではなく、魚の種類も多いのでこれもまた魅力的でもあります!
今回はイトヨリ!普段見かけることが多いイトヨリも、この豊後水道で水揚げされたものは格が違います!真鯛に必的する身の甘さ。元々すり身の原料になるほど味は良いのです。鮮度の落ちが早いので注意が必要ですが、獲れたては抜群の美味しさです!
明日は負けじと三国の鮮魚がご到着!今週も極上鮮魚ラッシュ!ご期待くださいませ。

美しき金時

ファイル 1432-1.jpg

昨日の地震、ちょっとびっくりしましたね~忘れているころにやってくるとは、まさにこのこと!実は揺れた場所が私の実家なんですよね。やはり心配になってしまいます。
何も起きないことを祈ります。
さて、三国から珍しい金時鯛が今季初入荷!赤く美しい見た目と比例して美味しさも一級品!刺身、焼き、蒸しとなんでも調理法によく適応する万能魚です。元々漁獲量が大変少なく、関東ではめったに見ない魚。淡い淡白な白身の魚ですが,味の濃厚さとホロリとした身質はたまりません!!さあ、大変珍しい金時鯛。ぜひご堪能くださいませ!!
かなり美味しいですぞ!

巨大ヒラタケ!

ファイル 1431-1.jpgファイル 1431-2.jpgファイル 1431-3.jpgファイル 1431-4.jpg

先週もたくさんのご来店、ありがとうございました。気温の変化が激しい毎日です。皆様もお体お気を付けくださいませ。今日は池上先生のところで太いインフルエンザ注射をしてきます。いよいよ怒涛の年末モード!スタッフ達の体調も気になりますが、私が倒れたらアウトですからね!しっかり管理して年末に向けて臨みます!!!
当店にお越しいただいた方はご存知でしょうね。飾ってあるモンサンミッシェルの写真。
実はお客様からのプレゼント。亡くなった有名な写真家のご主人様が約70年前に収めたとても貴重な物で、その奥様がお店にどうぞと、くださりました。オープン以来お客様を迎えるための心の支えになっています。その奥様は今山形に戻り、フランスと日本を行き来しながらゆっくりと生活されております。今日はその奥様から巨大ヒラタケが送られてきました!で、でかい!!顔の大きさはあるのではないでしょうか!こんなの見たことありません!気候や風土がそうさせるのでしょうか?山形ではこんなキノコが育つのでしょうね~。びっくりです。なんかもらってばかりで申し訳ないのですが、せっかくですので美味しいポタージュでも仕込んでみよう!奥様、心躍る食材をありがとうございます!
大切に仕込みますね。また会える日を楽しみにいたしております。本当にありがとうございます!

ページ移動