記事一覧

アンクルート、クラシック!

ファイル 1652-1.jpgファイル 1652-2.jpgファイル 1652-3.jpgファイル 1652-4.jpgファイル 1652-5.jpg

昨日は久しぶりのフレンチ王道!真鯛(スズキが有名)のパイ包み焼き!!ソース・ショロン。
いや~やっぱりクラシックは最高ですね!3枚おろしの白身に、トリュフ入りのヒゲ鱈のムースを詰めてサクサクのパイで包み、丸ごとロースト!
ソース・ショロンとは酸味の効いたベアルネーズソースにエストラゴン、トマトペースト、パセリで温製マヨネーズ風に仕上げた、これまた王道フレンチソース。
高温でじっくり焼いて、パイごとカット!パイで包んで焼くため火が直接あたらないので、
身がと~てもしっとり!レジェンドシェフ、ポールボキューズ氏のスペシャリテですが、
レジェンド曰く、「パイは食べなくても良い!」と断言するほど身質が最高の状態で焼き上がります!う~んやはりクラシックは美味しいです!!再認識ですね!