記事一覧

甲州勝沼へ!

ファイル 1840-1.jpgファイル 1840-2.jpgファイル 1840-3.jpgファイル 1840-4.jpgファイル 1840-5.jpg

昨日は猛暑の中、みんなで甲州勝沼のワイナリー見学、そして郷土料理を食べ、私の大好きな武田神社に(ここは無理やり!)行ってきました!!!
天気も最高で、盆地である勝沼は猛暑でありました!当店でも扱いのある中央葡萄酒さんにお世話になり、セミナー形式で色々説明して頂きました。1時間と言う短い間でしたが、とても丁寧に案内と試飲までさせて頂き、中身の濃い空間に大満足!!大変勉強になりました。中央葡萄酒の皆様、本当にありがとうございました!!
そのあとは甲州と言えばホウトウ!!数あるお店の中でもナンバーワン!!と言われている皆良さんへ!!私はワイナリーも含めて3回目!勝沼に来ると必ず訪れる名店!!
みんなをどうしても連れて行きたくて、12時には行ったかなあ~案の定行列!!満席!!
ここね、麺がなくなるとクローズしてしまうのですよ~!ちょっと不安もよぎりましたがギリギリセーフ!!変わらぬ味。やはり美味しい!!すると12時半ぐらいにホウトウ終了の声が……。あぶないあぶない!ここ「皆良」かなり美味しいのでぜひおすすめでございますが、麺がなくなる前に行くのと、オーダーしてから30分かかるので、待てる自身があれば大丈夫!!まあ、ある意味待つ価値はあるということです!!ぜひ勝沼に行かれましたらぜひどうぞ!!スタッフ達も気分転換になった様子。良かった、良かった!!
また違うところみんなで行こうね!!明日もいっしょに頑張ろう!!

甲州勝沼へ!

ファイル 1841-1.jpgファイル 1841-2.jpgファイル 1841-3.jpgファイル 1841-4.jpgファイル 1841-5.jpg

写真の続きです。

愛加那~

ファイル 1839-1.jpgファイル 1839-2.jpgファイル 1839-3.jpg

先週もたくさんのご来店、本当にありがとうございました。週末はちょっと変則的な営業のせいか少し疲れましたね~。最近の傾向なんですが遠方からのお客様が増えた感があります。不思議ですね~。
昨日もわざわざ恵比寿の会社様が食事会で利用してくださり、う~ん恵比寿なんてフレンチ激選区なのにどうして?私的には地域密着型でしっとりとやりたいところですが、お客様には変わりがないのでとりあえず嬉しい限りでございます!
今週もどうぞよろしくお願いいたします!!
さてさて今日はなんと!!スタッフ皆で勝沼のワイナリーに行ってお勉強してまいります!なかなか時間が合わせられないのですが、息抜きと気分転換の意味合いも込めて朝から出発です!!勉強は1時間のみ!!フッフッフッ!!私が良いところ連れて行って上げよう!!みんなで楽しんできま~す!!

恋する鮎魚女

ファイル 1838-1.jpgファイル 1838-2.jpgファイル 1838-3.jpgファイル 1838-4.jpgファイル 1838-5.jpg

六月に入り、やっと気温も落ち着いてまいりましたね。昨日もたくさんのお問合せ、ご予約ありがとうございました!
先週末とは異なり、今日もランチ満席、ディナーも残りわずかとなっております。
変則なのですが、本日はランチ遅めの時間に大きな食事会のご予約がありまして、18時からのスタートとなります。日曜日の夜は早めのご来店希望が多いのですが、少しだけずれ込んだスタートとなります。勝手な都合で申し訳ございませんが、どうぞご了承いただけたらと思います。よろしくお願いいたします。
頑張れ東北!!大船渡の極上鮎魚女、引本の天然真鯛、三国のフグ!!
週末最終日さ!頑張ります!!

極めれば純黒!!

ファイル 1837-1.jpgファイル 1837-2.jpgファイル 1837-3.jpg

夜風にあたり、気持ちいい~!6月初めの週末はいきなり新作!(恒例の!)
先週末はイマイチぱっとしない感じでしたが、多少涼しくなったせいかお席の方も少なくなっております!日曜の夜は特にお席がございますので、ぜひご検討頂けたらと思います!頑張りますよ!!
黒い土佐炭、アンフュージョンは炭カヌレがテイクアウトでご用意しておりますが、この炭を使用した、君の名は。そう!その名も黒プリン!!満を持して登場です!!
これ、たくさんのお客様に、まだ?まだなの?と問い合わせが多く、初物のアメリカンチェリーが旬をむかえてきましたのでここでいよいよオンメニュー!!濃厚なキャラメル生地にデトックス効果のある食べられる炭を練り込んで、まっ黒プリンの完成です!!
アイスクリームは黄金色のサフラン。アメリカンチェリーは赤ワインで漬け込んでルビー色のアクセント。黒、黄色、赤!!何ともド迫力の色合いですね!!味は濃厚でかなりの美味しさです!!このカラー、そう!蜂の色!天龍源一郎の色!!(好きな人はわかる!)どちらにせよ危険な色合いに衝撃を覚えることでしょう!何度も言いますが味は最強のプリンでございます!!美味いですよ~!!!!!

6月も行かせて頂きます!!

ファイル 1836-1.jpgファイル 1836-2.jpgファイル 1836-3.jpg

さあ、今日から6月!!皆様も早いと感じられているのではないでしょうか。
五月は特に異常気象とも言うべき日々が続いて、なかなか身体がきつく感じられましたよ。
体感的に夏を急がせた感がいつもとは違うところで少し戸惑いましたね~。
まあ、いつものんびり構えるつもりはないのですが、お陰様で大好きな夏に向けて勢いがつきました!!6月も元気に頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!!
いきなり新作!!今週の目玉でございます!!アンフュージョンの代名詞、越前・三国産の歯ガツオ!!今年もやってまいりました!!いやはや~さすがにこいつは凄いですよ!
カツオなのに活〆!!!1本釣り物の極上品!!身のしまりが違います!!
割と淡白な歯ガツオですが、味の濃い白身のようです!天日塩でマリネしてタタキ風に調理。味がさらにグンとのってきます。洋風漬けダレとでも言いましょうか、バルサミコをシナモン、丁子、ニンニクで煮詰めて冷めた所に生姜汁。これをタタキカツオに塗り付けて浅葱で香りを補います。燻製にしたアスパラガスと信州野菜のグレック。カイエンヌ、ターメリックマヨネーズで旨みをプラス!!
美味い!実に美味しい!!数量限定ではありますが、ぜひお召し上がりいただけたらと思います!!なかなか入荷しませんよ!!!

しっぽりとコンフィーに夢中

ファイル 1833-1.jpgファイル 1833-2.jpg


鴨のコンフィーと言えば、フレンチクラシックの王道料理。元々は保存食。本国では塩もばちっときいていてワインで流し込んで食するものです。昔アヌシーで食べた胸肉のコンフィー。強烈な印象で大変美味しかったです!!!
メジャーな鴨のコンフィーも何気にアンフュージョンは初めてなのですね!!!
昨日も良く出ましたね~。やっぱりみんなお好きでございます!
皮はパリパリ。お肉はしっとり軟らかく、シャクシャクとナイフを切り込む音色がたまりません!!美味しいコンフィーと美味しいワイン!!ザ、フランス料理ですな!!
付け合わせもイタリア産の白インゲン豆のトマト煮。これをじっくりオーブンで焼きあげ、チーズを練り込んで、カスレ風に。美味いなあ~クラシックはやはり良いね!!
ディナーの新作です!

三国‼おお!三国産!

ファイル 1832-1.jpgファイル 1832-2.jpgファイル 1832-3.jpgファイル 1832-4.jpgファイル 1832-5.jpg


お久しぶりです!!月末最後の追い込み時期ではありますが!来ました!!今年も!!
極上!!活〆の歯ガツオ!!釣りもの1本!!素晴らしいの一言です!!
カツオの特有の臭みもなく、活〆の凄さを堪能!!一日で黒くなるカツオとは異なり、白身の刺身のように2日はもつ優れもの!!今回はタタキ風にしてバルサミコスパイスで漬け込んでみます!サラダ仕立ても良いですが、少し炙り焼きにしてお魚料理にしてみようかな~。食材のグレードが高いと心躍りますよね!!普段カツオは大好きなのでグランドメニューに入れたいところですが、旨みを追求すると落ちる鮮度の早さからどうしても敬遠気味なこともあり、この様なカツオはもう最高!!おススメしちゃうわけです!!
さて、極上三国はカツオのみではございません!!ランチで爆発している河豚の白子のフラン!!!今回も越前の杉岡氏に無理を言ってたくさん送ってもらいました!!こんなの築地では手に入りませんよ!!!ざっと100人前!!しか~し!!多そうですが一日10人前出たら…。たった10日!!ですね!!早い者勝ちと言うことであります!
ぜひぜひお早目にどうぞ!!

ガリシアの豚と共に!

ファイル 1831-1.jpgファイル 1831-2.jpgファイル 1831-3.jpgファイル 1831-4.jpgファイル 1831-5.jpg


先週もたくさんのお客様にご来店いただきまして、本当にありがとうございました!
八幡浜のイトヨリ、引本の天然真鯛も完売!!新作の鮮魚料理も好評でした!!
河豚の新作も引き続きよろしくお願いいたします!!
さて、ランチは今週もたくさんのご予約を頂きまして、テンションが上がりますね!!!
頑張っていきますよ~!週末もそうでしたが意外とディナーが落ち着いていますので、ぜひぜひご来店お待ち申し上げております!
季節コースのガリシア栗豚ね!スペインの極上ブランド豚でかなり美味しい!!白豚なのですが柔らかいのはもちろん、脂の融点の低さが程よくて臭みもなく、赤身は濃厚で味わい深いです!!レモンジンジャーとマデラ酒の甘辛いソースと胡桃オイル香り。餌となる木の実が相性の良いところでありまして、クルミのサラダを添えてお出ししております!!ローストした胡桃の香ばしさが相乗効果を呼んで大変美味!!
ぜひ美味しいガリシア豚をご賞味くださいませ!!かなりおススメでございます!!
今週からもう6月!!ノルマンディーフェアーも少しずつご予約が入ってまいりました!!緊張するなあ~頑張ろう!!乞うご期待です!!

初夏の新作はグフグフ!

ファイル 1830-1.jpgファイル 1830-2.jpgファイル 1830-3.jpgファイル 1830-4.jpgファイル 1830-5.jpg


うんうん、新作の鮮魚料理も好調ですね!!ありがとうございます!富津のスズキ、釜石のアイナメ、完売!
五島のカサゴ、竹岡のスズキ、八幡浜のイトヨリ、下北のアイナメ!!まだまだ続々入荷でございます!さあ、週末最終日。最後までよろしくお願いします!!
あうんです!恒例の週末新作登場です!今度はフグ!河豚ですよ!フグ!!しかもレア物!白子ですよ!!白子!!甘~い!!真鱈の白子は冬で有名ですが、その魚の産卵期で旬がございます!春は当然真鯛。(真鯛の白子は高い!!)そして初夏はマ河豚と言うわけです。卵、クリーム、牛乳で溶きのばし、優しく蒸し上げてフラン仕立てに。甘辛い浅葱の白ワインソース。グリーンが鮮やかです!横に添えたのは大分佐伯のキビナゴのエスカベッシュ。関東人にはめずらしいキビナゴ。九州地方では干物もあるぐらいメジャーな魚なのですが、鮮度が落ちやすいので現地から直送で送っていただきました!ほろ苦いなかに味わい深く、なかなか美味しい魚でございます。信州野菜の酸味のきいたグレックとパリパリ野菜のクリスティアン。お皿の上も初夏色の一皿です!!昨日も本当によく出たなあ~。ぜひぜひお楽しみくださいませ!!