記事一覧

晴れの日に 洗濯物を 干したいな

ファイル 378-1.jpgファイル 378-2.jpgファイル 378-3.jpg

梅雨の晴れ間、良い日差しです!
今年はまだあまり雨降りのイメージがないですが、曇りが続きますね~
湿度・気温が高いときはやはり良く冷えた白ワインが美味しく感じます。
朝のテイスティングタイムでヘベレケになってしまいそうです!
気を付けろ相川!皆様こんにちは!

さてさて、白ワインは当然美味しいのですが、
こう暑いとどうにも赤ワインに食指が伸びませんね?
ご安心ください…もちろん赤も夏仕様になっております。
グラスでおすすめは南フランスはミネルヴォワ産のブレンドタイプ!
テーブルワインの括りですが、ブルゴーニュで活躍する生産者
アンヌ・グロとジャン・ポール・トロの二人が手掛けた力作です…。

グルナッシュやシラー等のブレンドで、フレッシュな果実味が凝縮して
飲みやすく、それでいて軟らかく溶け込んだタンニンと、ほんのり優しい
胡椒などのスパイスの香りが食欲を掻き立てます!
スペシャルなお肉料理にも、冷たい前菜にも合わせていけますよ~
ぜひお試しください!

シェフはお酒を合わせることをしっかりイメージしてお料理を
作って下さいますので、ワイン選びも精が出ますね!
お料理単独でも大変美味しいのですが、そこにワインと合わさればまさに
鬼に金棒、虎に翼、木村氏に黒縁眼鏡です! (こたつにみかん!)
暑さに負けず、飲んで食べて体力をつけましょう!ファイアー!

シードルの お得なサイズ 入荷です

ファイル 377-1.jpgファイル 377-2.jpgファイル 377-3.jpgファイル 377-4.jpg

カラッと晴れて大変気持ちのいいお天気ですね。
湿気さえなければ相川も元気印であります!こんにちは!

草花も活き活きとした姿を見せ、街を少し歩くだけでも楽しいですね。
真夏の行楽日和です!まだ6月初めという点を除けばですが!

当然、外を歩けば喉も渇かれることでしょう…
そんな皆様におすすめするのが福島・二本松産リンゴのシードルです!
以前よりご紹介しておりますが、ほんのり甘みもありつつ、
サッパリ爽やかなリンゴの風味が火照った身体に沁み込みます!
アルコール分も8%程度と、やや控えめ(ビールよりは少し高めです)で
お酒が苦手な方でも大変飲みやすくなっております。

250mlの小瓶でご提供しておりますが、今回は大き目サイズの500mlボトル
も入荷いたしました!がぶ飲みスタイル解禁です!

でもお高いんでしょう? いえいえとんでもない。
今なら人数分のグラスをお付けして、特別価格でご提供しております!
まぁ大変!すぐに予約しなくちゃ! どうぞお気兼ねなく!
お電話&ご注文お待ちしておりま~す

暑いとき 酸っぱいものが 恋しいの

ファイル 376-1.jpgファイル 376-2.jpgファイル 376-3.jpg

えっ、もう上半期終わりなんですか?
すこし早すぎるのでは…。
時間の流れにしっかりついていきたい相川です!こんにちは!
夏バテのないよう、黒酢を飲んで頑張っております。

そういえば酸っぱいつながりで、お客様の中でもう梅干しを
漬けたという方がいらっしゃいました。
相川も梅干し大好きマンなので、その方とはよく梅干しの話をします…
この頃は負けじと店頭で完熟梅をチェックする日々です!
やっぱりまだ早いようですが。。待ち遠しいです!


長い前置きは読み飛ばしていただいて、今日もグラスワインのご紹介~
前菜の八海山サーモンや、夜の季節コースのコチなどに合わせまして。
ラングドックの白ワインですね!
過去のブログでもたびたび取り上げているようですが、
相川もとても気に入っておりまして今年も入荷いたしました。
ヴィオニエ種とルーサンヌ種のブレンドで、グレープフルーツの
香りの中にほんのり花梨のようなニュアンス、そして白い花束を
思わせるアロマが広がります!
果実の凝縮感、パワーがありながらも、エレガントな作りのワインです。
ぜひお試しください!

負けないぞ 厳しい夏の 暑さにも

ファイル 375-1.jpgファイル 375-2.png

家の近くでは街路樹のふもとにタチアオイの頭が見え始め、
植込みには紫陽花の葉も広がってまいりました。
早いもので、そろそろ梅雨も目の前ですね。
そしてこれから夏も本番に向かっていきます!
朝の掃除中、表に出した椅子の上で目玉焼きが焼けそうです…!
暑がりの相川も頑張りますよ!こんにちは!!

アーユー・レディー!?
というわけで初夏の風物詩、鮎のお料理がスタート!
シェフのブログでも既にご紹介しておりますが、鮮度抜群の鮎を
肝・骨も丸ごと使ったリエット、シンプルに燻製・燻し焼きにした身と
サクサクのガーリック・クルトンに青い風味豊かな胡瓜のソース…
ひえー!こりゃたまりませんな!

そして今回合わせるワインは…
白ではありません!前菜ですけれど、赤ワインいっちゃいましょう。
ご紹介するのはロワールはシノン、カベルネフラン種の赤ワインです。

フレッシュな果実味がたっぷり、そこにやわらかいタンニンも感じます。
そしてカベルネフランの特徴でもある青いハーブ系の香りがふわり!
加えて余韻にはシダの葉のような下草茂る土のニュアンス…
しかし白ワインのような切れ味もある一杯です!

今回は鮎の一皿にしっとり寄り添うようなマリアージュを意識しました。
お料理とワインの境目が溶けてなくなるようです…
百聞は一見になんとやら!ぜひお試しください!

フレッシュの ハーブティーも ありますよ

ファイル 374-1.jpgファイル 374-2.jpgファイル 374-3.jpgファイル 374-4.jpgファイル 374-5.jpg

ビール飲みたい!(サブリミナル効果) 相川です。こんにちは!
本日は安曇野よりフレッシュハーブが届きましたのでご紹介します。
この時期からたまに入る、フレッシュカモミールですね!
優しくマイルド、癒される香りですよ…
せっかくですから、アンフュージョン産スペアミントもアクセントに!
見た目も涼やかでキレイな色に。いいですね~
まだまだ入荷あると思いますが、不定期なのでお早目にどうぞ!

全然関係ない話ですが先日のお休み、祖母へのプレゼント用で
杖屋さんに素敵なステッキを見繕いに行きました。
相川は杖に疎いもので全然存じ上げませんでしたが、節で別れる
折り畳みタイプの杖なんてのもあるんですね。
すごい!ヌンチャクみたいですね!って言ったところ
店員さんに真顔で「違います」と一蹴されて少し落ち込みました。
だって似ているんだ…

もう少し 涼しくいても 良いと思う

ファイル 373-1.jpgファイル 373-2.jpgファイル 373-3.jpgファイル 373-4.jpg

まだ5月も上旬というのに、えらい暑さです…すでに汗が止まりません。
この勢いで夏になったら、相川はどうなってしまうんでしょうね?
薬味たっぷりのお素麺のことで頭がいっぱいの相川です。こんにちは!

もちろん悪いことばかりではありません!
冷た~いビール、白・ロゼワイン、シャンパンも美味しい季節ですね!
ということで今回もロゼワインのご紹介!

色々試してまいりますよ。今回はプロヴァンスのロゼ!
個人的にですが、プロヴァンスは聞いただけで気分が上向きになります
モモやベリー系、清涼感のある柑橘の香りに、ふくよかな果実味と
フレッシュな酸味でスッキリと飲めるワインになっております。

こちらはグラスワインでご提供しておりますので、お見逃しなく!
あまり暑いと食欲も落ち込んでしまいがちですが
キリッと冷えたアペリティフでテンションを上げてまいりましょう!
ボンバー!!

キムキムも ワインの勉強 しております

ファイル 372-1.jpgファイル 372-2.jpgファイル 372-3.jpgファイル 372-4.jpgファイル 372-5.jpg

ぽかぽか陽気で過ごしやすい日が増えてますね。相川です、こんにちは!
玄関のトネリコもしばらく元気がなかったのですが、
新芽も少しずつ生え始めて一安心しております。

お店の前の鉢植えも元気いっぱいで(少しお手入れが必要ですが…)
ひっそり植えてあるミントも急成長しまして、
試しにフレッシュミントティーにしてみましたが、いい香りです!
もっと大きな鉢ならお客様にもご提供できるでしょうか?
昨年卒業されたTさんもハーブ園をこさえる野望を語っていた次第です。

さてさてそんな折、白ワインのラインナップも春~初夏をイメージした
スッキリタイプに移行しつつあります。
中でもおススメ白はロワールのカンシー!
"Quincy"と書いてカンシーと読みます。
クインシー・ジョーンズとは関係ありませんが
クールでかっちょ良いワインです。味わいの方も良いカンジーです。
青いハーブや柑橘の香りに、穏やかながらしっかり感じられるミネラル感
極わずかな甘みを感じさせるボディで綺麗に上手くまとまっております。
とても素直なソーヴィニヨンブランの味わいをお楽しみいただければ!

そして、ただいまグラスワイン空き過ぎ警報発令中です!
つい調子に乗ってしまいました。空け過ぎたのは相川です。
色々お楽しみいただけますので…ぜひ…どうぞ……

恐れてた 花粉についに 打ち勝った?

ファイル 371-1.jpgファイル 371-2.jpgファイル 371-3.jpg

鼻ムズもくしゃみも何だか治まってしまい、
もしかして花粉症治ったのでは?と浮かれている相川です。こんにちは!
ぬか喜びでないといいのですが…!

今日はロゼワインのご紹介です。
ロワールの現地土着品種を使った、桜色とまではいきませんが
うっすらとしたサーモンピンクが美しいロゼです!
すっきり辛口ですが果実感がしっかり感じられ、
そこにエキゾチックなスパイスのニュアンスを持つワインです。
野菜をたっぷり使ったお料理や、鮮魚のマリネなどと味わいたいですね!

もう一つはまたとってしまったお食後酒…
おなじみルーロのマール・ド・ブルゴーニュです!
数あるマールの中でも格別の芳香と味わいをもつおススメです!

ちなみに以前の記事でブランデー系のボトルがリニューアルしていると
書きましたが、ルーロも例にもれずスタイリッシュになっておりました…
以前のボトルもクラシックな感じでよかったんですが、
こちらも、これはこれでといった感じですね。
もちろん味わいは変わりません!

そして今写真見てて気付いたのですけど
マールのラベルに相川が写り込んでます。若干ホラーですね。
こわ…

桜咲く 咲いたは良いが アレがない

ファイル 370-1.jpgファイル 370-2.jpgファイル 370-3.jpg

ここのところ春眠暁を覚えなさすぎる相川です。こんにちは!
何だか寒い日が続きましたが、桜新町も美術館前の桜が咲きましたね!
そんな中残念なお知らせですが、大変ご好評いただいた
ロゼスパークリングワインが早くも終売してしまいました…
毎回のことながら、見積もりが甘いですね…反省します!

しかし、代わりに復活のシャンパンは大変おいしいです!
クロード・カザルはシャルドネ100%のブラン・ド・ブランですね。
フレッシュなリンゴや洋梨に蜂蜜の香りと、ほんのりナッツのニュアンス
そして何より伸びやかな酸が続くエレガントな仕上がりです!
暖かくなってまいりましたので、きりっと冷やしてご用意しております!

そしてそして、シャンパン・カクテルも更新!
おなじみのマンダリンオレンジに変わりました。
たっぷりのオレンジシャーベットは香り良く、優しい酸味に
ほんの~りの苦みがアクセントですね。
これをシャンパンで割るので、これはただごとではないですよ!
本日からご用意できますので、お楽しみに!

フライング 気味で始める ロゼワイン

ファイル 369-1.jpgファイル 369-2.jpg

漢方を試してからわりとお鼻も快適気味な相川です。
先人の知恵…すごいですね!こんにちは!

そういえば遅ればせながらの話題ですが桜の開花宣言が出されまして、
去年と同じ日だとか。例年からみても2日違い程度だそうで、
なかなか正確ですよね。その点桜より相川の方がルーズかもしれません。

あまり気温・天候も安定しないのに、毎年ほとんど違わない時期に
咲く花々、純粋にすごいと思いますし、不思議です…。
それに加えて、我々が普段気にせず使っている「暦」をこんなに正確に
作った人々のことを思うと…、とてもここには書き切れません!

まぁ、いざお花見となればそんなこと考えていられませんけどね。
何飲もかぃ、何食おかぃってなもんですよね。ガハハ。

さて、そんなわけでワインのご紹介…
今回はシャンパンに一休みしていただきまして
グラスのロゼスパークリングをご提供しております。
今回はブルゴーニュのロゼ!ピノノワール主体で苺に似た果実味と
程よい酸味・ミネラル感ですっきり飲めるタイプにいたしました。
ロゼも毎年大変ご好評いただいてますが、無くなり次第シャンパンに
戻させて頂きますので、ぜひお早目に!
桜の満開までもう1週間ちょっとほどかかるとのことですが、足りるかな…
そのときはグラスのロゼワインもご提案しますよ!

ページ移動