記事一覧

あちちあち 燃えてんだろか セミもおる

ファイル 415-1.jpgファイル 415-2.jpgファイル 415-3.jpgファイル 415-4.jpg

すわ夏の太陽か!こんにちは!!相川です。
季節感の乱れに、蝉もうっかり地上に出てきてしまいましたね……
(写真ここにのせるのはどうかなと思ったのでやめました!)

だんだんサッパリとしたカクテルなんかも美味しくなりますね!
例えば、ジントニック!! カラン!シュワ~~!!グビッ!
相川が飲みたいだけですね!!


さてさて、今回はお店のサービスについて。
先日より幾名かのお客様よりご要望を頂きまして、
そのお客様への特別なワインを限定入荷することがありましたので、
皆様にもぜひ小耳に入れて頂きたくお伝えします!

普段お店のリストに載せているもの以外でも、
例えばヴィンテージ(生産年)のご指定や、産地・生産者や味わい
または、お召し上がりになりたいお料理と合わせてのご提案など!
あらゆるコネクションを使ってご用意させて頂きます。

ご予算と合わせて相川までご相談ください!
ご来店予定日から2週間ほど余裕を見て頂けますと幸いです。

ちなみに今回はお店でも滅多に置いておけないような
素晴らしいワイン達でした!
相川が飲みたい程です!うらやましい~!!


あっ、ロワールフェアも始まっております!!
こちらのご予約もお待ちしていますよ!!!

まーきの!

ファイル 414-1.jpgファイル 414-2.jpgファイル 414-3.jpgファイル 414-4.jpg

どうも藤田です!
昔はどことなく 小栗旬 に雰囲気近いと言われていましたが、今では おばたのお兄さん としか言われません。むくんでると ロバートの秋山 です!
って、この話じゃなかった(笑)

実はチーズも旬があって、特に旬がはっきりしてるのがシェーブルチーズ!ヤギさんです!今がまさに旬です!
ヤギは春先に出産してフレッシュなミルクが出るのですが、そのミルクで作られたチーズが出回るのがちょうど今ごろから初夏にかけてなんです!
こんなの聞いたらチーズが食べたくなりますよね。今回もいきますか!

藤田のナニコレ?チーズSHOW!!
まずは白カビ
「カマンベール・ド・ノルマンディー」
無殺菌乳で作られているので香りもコクも抜群!熟成させるとさらに深みがでます!

2つ目は青カビ「ケソ・デ・バルデオン」
スペインのチーズで周りには大カエデの葉っぱをまとっていて、味もツンとした辛みと葉の香りにとろけるような口溶けがモテる男って感じです(笑)名前もかっこいいし。。

3つ目はウォッシュ
「キュレ・ナンテ・オゥ・ミュスカデ(山羊)」
周りをミュスカデで洗われたシェーブルチーズ!ナッツのようなほのかに甘い香りとハードタイプにも近いような重厚感が特徴です!
さっき言ってた旬ですね!

最後の大トリ!
シェーブル「サント・モール・ド・トゥーレーヌ」
棒状で中には崩れないように麦わらが一本入ったチーズです!味はミルキーで程よい酸味があって、なんと言ってもクセが強いんじゃぁ~~
チーズ好きにはたまらないです!

長くなってしまったので今回はここいらで。
いつもの(※)いっちゃいます!
「旬」とかけまして「手錠」ととく。
その心は!どちらもはずせません!


(※)相川注:
この頃この様な笑点的ネタ出しにおきまして甚だ苦心しておられるようです。
勝手ながら近日中に廃止される恐れがありますが、ご容赦ください。

本気ならアシックス

ファイル 413-1.jpgファイル 413-2.jpgファイル 413-3.jpg

おまたせしましたーー!!
藤田のナニコレ??チーズSHOW!!
ちょっとご無沙汰してしまいました。

今回は2種類!
ハードタイプとウォッシュタイプ!!
これがまたどちらも絶品で実はもう残りわずかです。。(笑)

まずはハードタイプ!
「トラップエシュルニャック」!!
名前がかっこいい(笑)
このチーズは胡桃のリキュールで拭かれたチーズなので上品で甘みのある香りがたまらないっす。。
正直、虜になります?

ウォッシュタイプはこれ!!
「アンブラン」!!
クセはそんなに強くありません!
But!!中にブルターニュ産の海藻が練りこまれていて塩気もあり、ほのかに海の香りを楽しめるチーズです!
食感もモチモチで満足感も十分!!

またロワールのイベントに合わせて新しいチーズも入ってきますのでお楽しみに~

「infusionの隠れ名物」とかけまして、「ジャムおじさんとこの愛犬」ととく!
その心は!「チーズ~~」

それではまた~~

ひっそりと ロゼのしゅわしゅわ きてますよ

ファイル 412-1.jpgファイル 412-2.jpgファイル 412-3.jpgファイル 412-4.jpg

いやー春と思ったんですけど、もう夏ですね?
ただし春眠暁を覚えなさっぷりは据え置きとなっております。
家に帰ってビールを冷凍庫に入れたまま寝落ちしました、相川です。
カチンコチンになってるんだろうなぁ、と思いつつブログを書いています。
もう仕方ない!声だしていこー!こんにちは!!!


さて、昨日おとといくらいから駅前の桜も全開でしたので、
グラスのスパークリングロゼをご用意しております!
もう散り散りですけど気にしませんよ!!

今回はクレマンドロワールのロゼにしました!
シャンパンと同じ製法で作られたこのクレマンは、きめ細やかな泡に
ほんのり感じるタンニン、ふんわりふくよかな果実味、
それに優しい酸味が三位一体!!さんみが!いったい!
本数限定ですが、食前酒から飛ばして行きましょう!
ご注文お待ちしております!

メガネがブログにドーン!

ファイル 411-1.jpgファイル 411-2.jpgファイル 411-3.jpg

どうもキツネメガネです!
って誰がキツネメガネですか!(笑)

と、そんなことは置いといて。。
もう四月に入り一年の4分の1が終わり新年度突入ですね。正直早すぎます。(笑)

新年度突入に合わせて当店も新作シャンパンカクテルに変わりました!
今回はマンダリンオレンジです!
オレンジのシャーベットにオレンジリキュールのコアントローを少し混ぜて爽やかな香りをグワッと引き出し、そこにシュワシュワのシャンパンをドーン!
これはやばいっす!
シェフもドーンしてました(笑)
気温も急激に上がってきた今の時期にピッタリです!!
皆さんも是非ドーンしてみてください♫

それでは今回もいきましょう!
「新作シャンパンカクテル始まります」とかけまして、「かけっこ」ととく!
その心は、「よーいドーン」

ちなみにこの猿は小田原城にいた猿です(笑)
それでは〜

ロゼワイン あゝロワールの ロゼワイン

ファイル 410-1.jpgファイル 410-2.jpgファイル 410-3.jpgファイル 410-4.jpg

こんち!これまたお日柄もよろしゅうござんすか!
こいつは失礼!相川です!!

たいへん暖かい(あとほぼ暗闇で育てているので…)ゆえ
お手洗いの草も真上に向かってアゲアゲで伸びています。
相川といえば家のお布団を春夏向けに替えたいのですが、
お外に干すのはまだ憚られるので今しばらく冬仕様です。温い。

さて、トップページをご覧の皆様はお気付きかと存じますが
4月21日のディナータイムにロワール料理に
これまた現地のワインをあわせたお食事会を行います!
当日はインポーターさんにお越しいただきまして、
ワイン一つ一つについてのご紹介もあります!!
詳細はトップページよりご確認下さいませ!
みなさまのご参加お待ち申し上げております!

そしてグラスワインのご紹介!
しばらく怒涛のロゼワインラッシュにしちゃいます!
桜の開花から少し経ってますが、
桜新町の桜情勢にあわせるとこうなります……

まず第一弾、ロワールはアンジュより、リシューのロゼダンジュ!
辛口ではありますが、ほんの~りふんわりと甘い果実味で
お酒が得意でない方も飲みやすい味わいとなっております。

次回はロゼスパークリングも入荷予定です!
グラスでご用意してまいりますのでお楽しみに!

何なのさ キツネメガネ それはない

ファイル 409-1.jpgファイル 409-2.jpgファイル 409-3.jpgファイル 409-4.jpg

すでに半袖の相川です!こんにちは!
先日の猛吹雪はどこへやら、春うらら陽気の中で
近くの桜もつぼみを開き始まましたね~
(一番近い桜は植え替えで引っこ抜いちゃったんですけど)
ちなみに駅前の桜はもう少しあとです……
お店から駒沢方面はけっこういい塩梅のようですよ。

さて当店といえば連日盛況でして、ありがとうございます!
昨日おとといはご予約も落ち着きましてワンクッション。
メイン業務ー、営業に代わりまして、代打、事務作業─
色々デスクワークに追われている相川です。
藤田氏はワインの勉強頑張ってますよ!!

藤田氏のブログでも匂わせてましたが、再び限定コースの登場!
昔の勘を取り戻しつつ、ちびちびメニューをこさえています。
インポーターさん協賛のワイン会も控えてますのでお楽しみに!

せっかくなのでワインのご紹介!
シェフブログでご紹介してます豚肩と仔牛のパテ!
ちょうどロゼワインの雰囲気漂うシーズンなので、ご用意してます。
ブルゴーニュはかなり北部、最北端ぐらいの地域。
ロゼ、というよりは、最近よく耳にするオレンジワインですね!

ピノ・グリという灰褐色の果皮をもつブドウを使っております。
ロゼワインと同じ製法ですが、色素がちがう分
色合いは穏やかな薄橙色に仕上がっています。
ただし見た目よりお味はしっかりしてますよ~~

しっかりとしたミネラル感に
お漬物の様な優しい酸味(言い方!)と旨味を軸に
洋梨や熟したリンゴを思わせる穏やかな果実味をまとっています。
お魚のメインはもちろん、お肉に負けないワインです!
旨みたっぷりのお肉パテには言うことなしですね!

残り少なくなってますので、お早めにどうぞ!

運動は 多少続いて おりますよ

ファイル 408-1.jpgファイル 408-2.jpgファイル 408-3.jpg

こんにちは!相川です!!
こっちはうっかり深夜に食べたおでん屋台のラーメンです!
ぽかぽか陽気でお散歩日和の今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
相川はそれはもうあれですよ!花粉!
お薬ガン決まりしてるので鼻詰まりは大丈夫なんですが、
粘膜という粘膜がかゆ…… この話はいいか。
さて、本日もいってまいりましょう。

特別に美味しいシャンパンが飲みたい──
でも、フルボトルでは飲みきれない……

そんなあなたに、もっとも~っとドゥラモット!
サロンの姉妹シャンパンメゾン、ドゥラモットよりハーフサイズボトル入荷!
ハーフですと、大体グラス2杯分とお代わりに少々ずつといった感じです。

今回は白ブドウのシャルドネを100%使ったブラン・ド・ブランです。
快活な泡に、味わい・香りともにフレッシュなリンゴやはちみつレモン、
そこにふわりと切りたての食パンの香りや、バタークッキーのような匂いも。

お食事には幅広く合わせられます!
ぜひお試しくださいませ~ (フルボトルもあります!)

藤田のお花畑ブログです

ファイル 407-1.jpgファイル 407-2.jpgファイル 407-3.jpg

どうも、お花係の藤田です!
最近目が痒くなり、鼻が詰まり、くしゃみが止まりませんが花粉症とは認めておりません!
今後も認めません(笑)
今日は紹介とかは何もなくただの雑談です。。

お花係の藤田しか気づいてないであろう話なんですが、お花ゾーンにチューリップの芽らしきものが出てきまして日に日に伸びています!
小学生の観察日記以来チューリップの芽なんて見てないので確かではないのですが、、、
でもチューリップだとしたら春ですよ!!
異常気象で四季が無くなりそうな感じもありますが。。
この時期は卒業、入学、就職などの新生活だったり色々と大変だと思いますが、春の旬の食材を使った季節コースなど揃えてお待ちしております?
ちなみになんですが、infusionでは新しいイベントコースに向けての秘密会議が行われています、、、、お楽しみに

「春」とかけまして、「表彰台の一番上」ととく、
その心は、どちらも1番がきます!!
今年度は何かで1番になりたいと思います!!
それではー

茹で卵 はやり半熟 推しですよ

ファイル 406-1.jpgファイル 406-2.jpg

 当ての外れた天候に相川は顔をしかめた。
撥水効果の薄れた黒い折畳みの傘には
予報にばかり忠実な風雨が染み渡り、
見渡す限りの雨雲のように重く圧し掛かる──

 過日、休暇を過ごす相川を襲った暴風雨の折、
何だかハードボイルド風な写真が撮れたので書き出してみたこの切り口。
もうすでに限界です、しょせん食味の好みとお腹のおにくはソフトボイルド。
腹筋ローラーのワンストロークでバキバキの筋肉痛──
あげくの果てに翌日からの花粉の猛攻でハヒハヒしてます。

慣れないことはするものではない、相川です。こんにちは。
でも運動はした方がいいですよ!
うーん、スベり出しは好調、それでは本日もやってまいりましょう


このワイン、どいつんだー? おらんだー!
というわけで、今回はドイツワインのご紹介です。
オランダワインはございません。悪しからず。

ご覧いただきましたるは今月のおすすめ、ドイツはバーデンよりリースリング!
ご周知のとおりですが、フランス産にはこだわっておりません……!
ドイツワインと言うと甘ければ上等というイメージがありますが、
こちらは味は濃厚ながら辛口で上々!
パッションフルーツや若い桃のような香りをまとい、
飲み口は上記のフレッシュ果実の香りに加え、
ヘーゼルナッツや熟した柑橘、ドライハーブなどの風味。

こちら、魚介類、特に甲殻類、カニさんにばっちりでございます。
ほのかに感じる潮風に似た風味が軟らかい旨みと調和致します。
具体的にはブルターニュコースの前菜でいかがでしょうか。

もひとつ、同じブランドのピノ・ノワールもございます!
こちらは極めてライトなボディですが、しっとりとした旨みが
じわ~っと広がります……。
お魚料理、豚肉や、シンプルな調理法の赤身肉にもおすすめ。

どちらもグラスでご用意しております!
よしなに~~!!

ページ移動