リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー時計, ロレックススーパーコピー, ウブロ時計スーパーコピー, カルティエ時計スーパーコピー, シャネルバッグスーパーコピー, エルメスバッグスーパーコピー, グッチバッグスーパーコピー, オメガ時計スーパーコピー, パネライ時計スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

記事一覧

チャーーンス!

ファイル 429-1.jpgファイル 429-2.jpgファイル 429-3.jpgファイル 429-4.jpg

ゴキゲンヨウ藤田デス!
すごい湿度で、梅雨らしいといえば梅雨らしいのですが正直キツイですね(笑)
でもこのジメッとした環境のおかげで苔玉チャン達は元気です♪
そんな苔玉チャン達に元気を分けてもらい頑張ります!!

さぁ藤田のナニコレ?チーズSHOW!!です!
(※2度目3度目のチーズもあってただのチーズSHOWになってしまう場合もございます)
今回は大御所と超マニアックの2種類です!

まずは青カビの大御所「ブルーデコース」
以前も紹介したかもしれませんが、ロックフォールの牛乳版とも言われてるチーズです!
なめらかな舌触りで口の中でゆっくりと溶けていきます!その溶けてる間にミルキーさと青カビ特有の風味、塩気が口いっぱいに広がっていきます!状態完璧です!!

お次は超マニアックチーズ!
「ケイジョ・カブラ・アマンティガード・カルドゥス」
ポルトガルのチーズで「山羊の柔らかいチーズ」という意味の名前が付けられてるので名前が長いです(笑)
シェーブルとは思えないほどモチモチで柔らかく、しっかりとした旨みと塩気に独特な香りがクセになります!

なかなか食べる機会の少ないチーズだお思いますので今がチャーーンス!!です!!

お店でお待ちしております♪

さぁ乾杯 梅雨の湿度は 忘れてさ

ファイル 427-1.jpgファイル 427-2.jpgファイル 427-3.jpgファイル 427-4.jpgファイル 427-5.jpg

梅雨入り以降はちょっと高めの素麺を買っても気分的に許されるので、
休みの日は一人でお素麺パーリィになりがちな相川です。
食べるときは大変涼やかで見た目にもよろしいんですが、
茹でている段ではまぁ大概死んだ魚のような目をしていますよね。

暑いのか寒いのかわかんなくなってきました!
こんにちは!こんばんは!コロンビア戦勝利おめでとうございます!


さて、今日ははこんなうだる湿気を打ち払わんと、
夏の夜空にきらめく食前酒たちのご紹介です!

そのいち、ポモー・ド・ノルマンディ。
え?今なんて?って感じですが、こちらは今ちょうどフェア中の
ノルマンディ地方より、リンゴ果汁のリキュール!
リンゴのシードルや、その蒸留酒カルヴァドス用の良質な
濃厚リンゴ果汁をベースに、アップルブランデーをブレンドし、
木樽で熟成したちょっと変わったお酒です!
完熟林檎にかぶりついた時のようなフレッシュ・フルーティー、
そして濃厚な果実の風味と甘みを感じつつ、ブランデー由来の
芳醇な香りとコクを楽しめる素敵アイテムとなっております。
キュッと冷やしておりますので、そのままストレートやロックでも、
またはソーダ割も大変おススメです!!

そのに、シードル。
またリンゴか!こちらもノルマンディよりフルボトルのシードルが入荷!
ビールと同程度のアルコール分ながら、きりっと辛口淡麗、
さわやかなリンゴの風味でスキッとお飲みいただけます!
スパークリングワインよりもお値段も据え置きとなっております。
こちらで乾杯、いかがでしょうか?

そのさん、シャンパンカクテル。
これは言わずもがなですね!!
辛口のシャンパンの酸味はいと涼し
いわんやパイナップルソルベのシャリふわ感をや。

そのよん!ビール!!
あーこれね!はいはい、強い強い!
これは説明不要。当然、例にもれず相川も好きです。


というわけでグダグダな気候の変動でお身体も弱まり、
食欲が落ちていらっしゃるかもしれませんが、
そんな時、ぜひこれらの食前酒をお試しください!
ひとまずクイッとお飲みいただくと、気分はアゲアゲ↑↑
胃腸におかれましてもすわっ!とたちまち起き上がり
その後のお食事の消化効率もグンバツになりますのでね!!
ご注文お待ちしております!

チーズブーム!

ファイル 426-1.jpg

どうも藤田です!
遂にチーズの波がやってきましたね♪
チーズを召し上がっていただいた後、予想以上に喜んでいただけて天気は雨ですが藤田の心は晴れ模様!ギンギラギンです!

てことで新しいチーズのご紹~介!
(1種類なのでナニコレチーズ企画はまた今度?)

「ローマノ プラデラ 」
オランダのハードタイプのチーズです!
キャラメルの味はしませんが色調はキャラメル色で可愛いらしい!
の、で、す、が、、、
3年熟成のゴーダなのでアミノ酸が結晶化するくらい旨味が詰まっててインパクト大です!

さーて次はどんなチーズにするか悩みますね♪
お楽しみに~!!

談合坂アンパン!

ファイル 425-1.jpgファイル 425-2.jpgファイル 425-3.jpgファイル 425-4.jpg

いや~、遂に梅雨到来!
湿度が高くてフジタの癖っ毛達はピチピチチャプチャプランランランしてます(笑)

ランランランな感じで梅雨と同時にノルマンディーフェアが始まりまして、またもやチーズをお取り寄せ!

こいつ無しではノルマンディーは語れない!
ノルマンディーの大スター!
「カマンベール ド ノルマンディー」
しっかりとした旨みとコク、塩気がクセになる存在感抜群のチーズです!何度食べても飽きないです(笑)

もう1つは「ポンレヴェック オ カルヴァドス」
ノルマンディーのAOPチーズのポンレヴェックを、いつもお世話になってるチーズ専門店さんがカルヴァドスを使ってさらに追熟成させたオリジナルチーズ!
優しい味わいのポンレヴェックにリンゴの香りがプラスされて深みが増してます!
例えるなら、サイヤ人がスーパサイヤ人になった感じです!←どうしても言いたかった(笑)

2つともシードルやカルヴァドスなど合わせても最高です♪

からみつく 真夏の暑気と 猫の毛と

ファイル 424-1.jpgファイル 424-2.jpgファイル 424-3.jpgファイル 424-4.jpg

暑ッッツゥ~イ!やってまいりました6月。
いや、ホントに6月か?暑すぎない?大丈夫?

今年も折り返しをむかえようとしておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
相川、今年の目標も少しずつ着々とこなしております。
写真はそのうちの一つ、猫カフェに行く、です。やったね!(目標低すぎ)
この頃の相川ときたらイヌ派と名乗るのもおこがましい体たらく…。

では本日もやってまいりましょう!ネコチャン!!!


先日に続きまして、今回もグラスワインのご紹介!
ただいまのおススメ白ワインが2種類です!!

一つはフランス南西、ラングドック地方より!
シャトー・ロスピタレはブールブーラン、ヴェルメンティーのといった
ちょっと普段聞きなれないブドウ品種のブレンドタイプですねー

やや緑みがかった黄金色のこちら、バニラなどの樽の風味に、
柑橘類や新鮮なアプリコット、白桃や蜂蜜が香ります。
そこに複雑なフレッシュハーブの力強い風味!
おすすめ料理はまさしくフグ白子のフラン!!
濃厚なフランに負けないパワフルな味わいと、
刺激的な香りのバターソースにミラクルヒット!!
添えてあるキビナゴのエスカベシュと合わせても良し!
ぜひお試しください!


続いてもう一本!
南フランスはコートデュローヌより、ヴィオニエ100%の一本!
トロリとした舌触りに、今度はドライフルーツにしたアプリコットや黄桃、
あるいはバナナチップスのような濃厚な旨み!!
こちらは只今のお魚料理に使っております、
セミドライトマトとハーブ風味のサフランクリームソースに合わせましょう!
ぎゅっと凝縮したワインの味わいが、ソースを見事に引き立て、
お魚の香ばしい味わいも昇華させていきますよ!

どちらも本数が限られますので、お見逃し無いよう!!
ご注文お待ちしております!

試すのさ サブリミナルの 効き具合

ファイル 421-1.jpgファイル 421-2.jpgファイル 421-3.jpgファイル 421-4.jpg


ぬん!こんにちは!
サブリミナル効果で皆様の深層意識にノルマンディーコースを
刷り込まんと画策する相川です!洗脳ダメ、絶対!!

こちらのコース、6月6日からスタートしますので、
なにとぞなにとぞよろしくお願いします!!


今月も最終!最後にグラスワインのご提案です。

一つは鮎の前菜に合わせて、なんと赤ワイン!ロワールよりシノン入荷!
カベルネフラン100%のこのワインは口当たりは柔らか。
苺やラズベリー、ブラックベリーのように穏やかな酸味、フレッシュかつ
エレガントな味わいがしつつ…
カベルネフラン種からくる香り、よくピーマンなどに例えられますが
こちらはより軟らかなドライハーブやドライのスミレのような印象!
骨や内臓まで使った鮎のリエットはもちろん、
香ばしく焼き目を付けた燻し焼きにもしっかりと寄り添って味わえますよ!


もう一本ご紹介したいところですが、
勿体ぶって次回にしますね!
To be Continued… 海外ドラマか!

パイン飴 吹けば鳴るよと 信じてた

ファイル 420-1.jpgファイル 420-2.jpgファイル 420-3.jpgファイル 420-4.jpg


あ、あつい!
燃える男、相川です!!実際は汗だくで鎮火ぎみです!
照りつける陽の中で無意識に口から洩れる吐息の音に、
不意に思い出すのはパイン飴──

「自分は音を出せる」と嘯く幼馴染みに負けじとひとり
飴を咥える日々、笛の音はならず、ただ音を上げるのみ…
そう、あの日もこんな夏の日でした (今は5月なんだが)
同じように輪になっていても、吹いて鳴るのはフエラムネ。
騙されませんようご注意を。
でも最近は鳴らせる人もいるみたいですね?
人類も進歩してんだな~~(投げやり)

さて、今年もどうしちゃったのっていう暑さですね…
去年も同じようなこと言ってた気がしますが。
日中のサザエさん通りは日影がありませんので、
皆様も熱射病には十分お気を付けくださいますよう!


で、こんなダラッと暑い日々の暮らしに潤いを!
シュワッとスキッとシャンパンカクテルのご紹介!!
もうほぼ夏!なので完熟パイナップルに変更です!
前回のマンダリンも美味しかったのですが、
こちらも危険な仕上がりですよ!

甘々でほんのり酸っぱい完熟パインは果肉ごと細かくピュレに、
そのまま果実感たっぷりでソルベにしますのでふんわり食感!
コレを爽やかな酸味と旨味のシャンパンを贅沢にたっぷり、
なめらかなスムージー風に割ってしまいます!!

シュワりみとフルーツの美味しさが混然一体となって
身体に蓄えられた熱もふっ飛んでいきますよ!!
まずは一杯、とりあえずのシャンパンカクテル、いかがでしょう。


ちなみに今回のシャンパンはブリュン・セルブネイの
シャルドネ100%、ブラン・ド・ブランの逸品です!
洗練されたシャープなイメージでありながら、
ふくよかな風味、ピュアで繊細な味わいが楽しめます…!
こちらもぜひご賞味いただきたいですね!

ハエー ハエが店にはぇってきた!

ファイル 419-1.jpgファイル 419-2.jpgファイル 419-3.jpgファイル 419-4.jpg


(前回までのあらすじ)
──フジタは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のハエを除かなければならぬと決意した──

…かのハエを撃退すべく、藤田は武器を手に取った。
左手にはアルコールスプレー、右手には百均の蠅叩き。
執念で窓際に追い詰めたハエにフジタは容赦なくアルコールを吹きかける。
なすすべもなく床にひざまずいたハエに、フジタはとどめの一撃を加えんと
百均のやけにしなるハエ叩きを振りかざした。 ─この男、ノーコンであった。
10センチメートルは右側に叩きつけられた蠅叩きを尻目に、
混乱から戻ったハエは悠々と窓から逃れていったのだった……。

この騒動の一部始終を目撃していたアイカワはこう語る。
「なに一人でコントしてんだ!」

はよせいフジタ(フジタ著 アイカワ訳)より――


はい!相川ブログだと思いました?ところがどっこい以下は藤田ブログです。
本題にまいりましょう!
藤田の何コレ??チーズSHOW!!
今回もヤバいの3種類そろえて追加しました!!

まずはハードタイプ 「サレール」!
現地での消費が多く、他のチーズに比べ日本に送られる数が少ないんです。
が!今回Infusionにやってまいりました! しっとりしてるんですが、
食べると口の中でぽろぽろっとほどけていき、旨み成分のアミノ酸の塊が
ボッコンボッコンとアタックしてきます(笑) そのあと優しい酸味が
口の中を覆うようにカバーしていきます!

次はウォッシュタイプの 「サングレ」!
見た目は白カビチーズのように真っ白ですが、周りをエピセア(松の仲間です!)の樹の皮で包んだチーズです。
しっかりとしたウォッシュタイプ特有の香りと、トロリとなめらかでクリーミーな味わいが口の中に広がります!!

最後はブルーチーズで 「ブルー・ド・ボヌヴァル」!
アルプスの秘境ボンヌヴァル産のチーズです。
前回のスペイン産「ケソデヴァルデオン」とはまた違い、クセは控えめですがもちもちの食感でこれまたミルキー!

正直今回のチーズもスーパーいい感じです(笑)
チーズの惑星でまってま~す!みなさんもチーズ星人にジョイナス!!

晴れの日が ずっと続くと 思ってた

ファイル 418-1.jpgファイル 418-2.jpgファイル 418-3.jpgファイル 418-4.jpg


はいこんにちは!大変心地よいお天気が続いておりますが、
皆様お休みを満喫されていることでしょう。

アンフュージョンはといえばお陰様で連日盛況でして、
スタッフ一同獅子奮迅の働きをしております!
そんな当店は7日(月)・8日(火)とお休みを頂戴しますので、
皆様お間違えの無いようご注意ください!!
はるばる向かった先でお店のシャッターが降りていることほど
ショックな事態もないですからね!

我々もワンクッションおいて、リフレッシュさせて頂きます!
まぁ、両日ともに雨なんですけどね…ハハハ……。
相川は山積みになっている本でも消化しようと思います!


そしてこっちが本題なんですけどグラスワインのご紹介!
またまたロゼです~

ロワール・サンセールの辛口ロゼ!
ピノ・ノワール100%のこちらのワイン。
小さな赤いベリー類の香りで非常にフレッシュな印象に、
強すぎないミネラル感としっとりした旨みがのっかり、
大変穏やかながら一口飲むごとに違う雰囲気を味わえます!
前菜でも、メインでも幅広く合わせられますので、
ワイン選びでお悩みでしたら、ぜひ一度お試しくださいませ。

もひとつ、赤ワインも紹介しちゃいましょう!
今度は重めの赤で、南フランスはコートドュローヌより
クローズ・エルミタージュ!シラー100%のワインです。
スミレのドライフラワーや黒胡椒の濃密な香りに
カシスやブラックベリーの風味、心地よいタンニンで
お食事と一緒にゆっくりお楽しみいただけます。

スポットで少数のご用意ですので、こちらもぜひ!
ご注文お待ちしております!!

戦闘力!! ピピピピピー…

ファイル 417-1.jpgファイル 417-2.jpgファイル 417-3.jpgファイル 417-4.jpg


こんにちは!フジータです!!
実は実は!
この前紹介したチーズの熟成が進み今最高の状態です!
特にサントモールがキテます♪
元々ミルキーで酸味のあるシェーブルチーズなんですが、酸味が少しまろやかになり、コクと風味がグンっと増してチーズ自体にとろみも増して最強です!

そこでそこで!
どのくらいヤバいのかを知ってもらうためにこの道具を使うことにしました。
そう!シェフから頂いたスカウター!!
声はベジータにして計測したら、
「何!戦闘力がどんどん上がっていくだとー!!…ドカン…」
という感じで結局わかりませんでした(笑)
ちなみに私ごとですが、フジータの戦闘力は5でした。(笑)
みなさん!サントモールを倒しにきてくまねらなさよ

ページ移動