記事一覧

はまどおり

ファイル 320-1.jpg

 おはようございます!槻田です!
久しぶりの入荷です!ブルーノ・デュシェンのワイン。
地中海に面し段々畑で、作業が難しく生産本数も非常に少ないワインです。
ストレートなベリー香に南仏らしいスパイスのアクセント。
そして、何といっても味わいのバランスが素晴らしいんですよね。
果実味はたっぷりジューシーですが、軽くなく、
とても柔らかく滑らかなタンニンは心地良い、
余韻もしっかり感じられる素直に美味しいワインです!!
ぜひお楽しみください!!

はやてはやぶさ

ファイル 319-1.jpg

おはようございます!槻田です!
東京の桜が過ぎるといよいよ東北へ移りますね~
ああ、本当に春がきたなと思います。
さて、今日はブーダン・ブランに合わせて・・、う~ん、
やっぱり白ビールがいいのではないでしょうか!
銀河高原ビールなんかと合わせたら最高に美味しいと思います!
ですが、ワインとも合わせましょうね!
シュークルートもありますし、やはりアルザスでしょう!
みずみずしいシルヴァネルやエーデルツヴィッカーのような
口当たりの良いアルザス品種のブレンドがおもしろいと思います。
でも、今はありませんのでミューレのリースリングを開けましょう。
一気に高級感があがりますし、何よりおいしいですよ!!!
今日は大雨ですね、皆様お気を付けください!

マーチ!マーチ!

ファイル 318-1.jpgファイル 318-2.jpg

おはようございます!槻田です!
私は冬が好きで、雪が好きですが、それでもやっぱり
暖かくなると気持ちがいいです!
町子美術館の前の桜もだいぶ見頃です!
さて、今日はアルザス・ピノを開けましょうかね!
ミューレのクレマンロゼも開いていることですし。
お彼岸が過ぎて、仔鴨が出てくると開けたくなります。
ワインとお肉のジューシー感、グレープフルーツの
赤ワインソースとワインの可憐な木イチゴの風味が、
よくマッチングするのです!!
気温も食欲、ワイン欲を高めます!
ぜひ、合わせてください!!

世界はきっと未来の中

ファイル 317-1.jpgファイル 317-2.jpg

 おはようございます。槻田です!
今日もロワールワインです。春はロワールが美味しい季節。
この地方で私の一番好みの品種、シュナン・ブランです。
ユエのヴーヴレイ、ニコラ・ジョリーのクレ・ド・セランなど、
素晴らしいワインがたくさん造られている高貴品種です!
今日はモンルイ・シュル・ロワールです。
花の蜜やハチミツに漬けた柑橘類の香りで、
酸味もしっかりありますが、ブドウ由来の甘みが心地良く、
ワインだけでもとても美味しいですよ。
小鯛の土佐酢〆ジャルダニエールとのマリアージュも楽しみです!
それでは、今週もよろしくお願いします!

息もできない!

ファイル 316-1.jpg

今日はこれでしょう!おはようございます!槻田です!
連休中日、動きやすい気温でいいですね!
営業前から動き過ぎています・・
今日はロワール第4弾です!
カツオのミルフィユ仕立ての登場で、相川の進言もあり、
今日は春模様ロゼワインを開けましょう!
アンジュー地区のカベルネ主体のロゼです!
少し赤みの強めカラーで、果実味はしっかり乗りつつもミネラルたっぷり。
香りも熟し気味の赤い果実香にスパイスがほんのり。
カツオ、バルサミコと生姜、ポロ葱のムース。
それぞれに抜群に合わなくても、全部に馴染む感じ。
ああ、これもまたマリアージュなり。
連休中もお席は残りわずかですが、皆様お待ち致しております!

桜の木の下

ファイル 315-1.jpg

 おはようございます!槻田です!
晴れてきました!あったかくなってきました!シャンパン変更です!
ロゼですよ~!!今年もクレマンダルザスでいきます!
私の大好きな生産者、ルネ・ミューレです!
近年、評価の高まりによって品切れが続いていたのですが、
お願いし続けていたためか、なんとか今年は十分な量が確保できましたよ。
(去年は満開くらいの時に終わっていしまいましたから・・)
今日から開始です!!
シャンパンかと思うくらい繊細な泡立ちに、華やかな香り、
フレッシュさも保ちつつ、果実のボリュームもしっかりです!
ぜひ、この時期だけのお楽しみですよ!!

大友パン

ファイル 314-1.jpgファイル 314-2.jpgファイル 314-3.jpg

 おはようございます!槻田です。
昨日は所用で地元・郡山へ日帰り。空いた時間に少し街を回って、
昔よく食べていた大友パンの、クリームボックスを買いました。
昔はあんぱん、カレーパンみたいに定番パンだと思っていたのに、
これが郡山だけにしかないということが最近判明!!
なのでこれをお土産に。あとは地元の酪王カフェオレも。
市内どこのパン屋にもあります。味は、まあ普通です!
ランチに南仏風、サーモンのセルブラ仕立ての登場ですから、
ロワールシリーズは少し休憩。南仏ラングドックワインを
用意しましょう!ヴィオニエとルーサンヌのブレンドです。
完熟柑橘や、花束の華やかな香り、南仏らしい濃いめの色、
凝縮感のある果実味に、コクもしっかり。
今日は暖かいし、春らしいマリアージュですね!

明日、春が来たら

ファイル 313-1.jpgファイル 313-2.jpg

 き~みに会いにゆこおー♪おはようございます!槻田です!
最近、春の歌が多いですね~。今朝3曲続けて春がつく曲でした。
ということで、今日はロワール第3弾!(勝手にシリーズ化してますが・・)
ミュスカデを紹介しましょう!別名ムロン・ド・ブルゴーニュ。
新鮮でみずみずしい!ソフトなシトラス系の香りに、
口当たりも柔らかく果実感もたっぷり。余韻も上品ですし、
ミネラル由来なのか、少しスモーキーなニュアンスも感じられます。
やっぱり牡蠣ですね~、牡蠣でなくちゃいけません!
ぜひぜひ試してみてください!!

カラッといこう!

ファイル 312-1.jpgファイル 312-2.jpg

 おはようございます!槻田です!
今日は、ロワール第2弾、シノンです!
カベルネ・フラン種からパスカル・ランベールが造ります。
もう果実味たっぷりジューシーで、スルスルぐびぐび。
少し飲み過ぎに注意です⚠
味はもちろんですが、イエローグリーンにてんとう虫の
エチケットにも何とも心魅かれます。
この時期、一番重点をおいているポイントでもあります。
もちろん夏は涼しげ、冬はほっこり落ち着きのあるラベルを
中心に選んではいますが、春が一番です。
こういうボトルがホールに並ぶことによって、
自然とお店も華やいだ雰囲気になります。
さて、週末営業もしっかりカラッといきましょう♪

ガタガタぶるぶる

ファイル 311-1.jpg

 おはようございます!槻田です!
今日は、ソーヴィニョン・ブランです。
春から初夏はなんと言ってもこれでしょう!
柑橘、爽快感のあるハーブ、フローラルな花束。
キリっとしてますが、後からくるミネラルと果実味がやわらげ、
余韻にまた爽やかさが戻ってきて、引き締めてくれます。
ほろ苦い春野菜には、本当によく合いますね。

でもでも、今日は、すごい寒いですね~!!
「爽やかに」な気分にはなれませんでした・・
どうぞ皆さん、風邪など引かないようにお過ごしください!