記事一覧

最後まで走り抜けて!!

ファイル 300-1.jpgファイル 300-2.jpg

 おはようございます!!槻田です。
クリスマスもありがとうございました!!
ワインも好評、セラーもゆとりができてきて
作業がしやすくなってきました!
フォジェール・ヴァリニエール、リースリング・グランクリュ。
美味しかった・・
年内営業もあと2日です。
ゴールは近づいております。
負けないで、頑張りますよ!!!

ツキ、燃ゆ。

 おはようございます!
槻田も相川もテンション高いのか志が高いのか、
無駄な動きが多いのか、仕事がギリギリです!!!
ラストスパートよろしくお願いいたします!!!
至誠にして動かざるもの未だこれ有らざるなり!!

ビリビリクラッシュメン!!

ファイル 298-1.jpgファイル 298-2.jpg

 おはようございます!!槻田です!!
この12月、悲鳴を上げるのは身体だけではありません!!
先週末のことです。満席の中、ワイン抜栓に追われていると、なんか空回り。!!
手元を見てみると、スクリューとハンドルの結合部分が摩耗でグニャリ。
オープンの頃、初代のソムリエナイフが折れてから約6年。
もうそろそろかなと思ってはいましたが、
だいぶ手の一部となっていたので残念です・・
数々のワインを開けてくれた二代目はクリスマスが終わったら納めます。
これからシーズン本番!まだ少しぎこちないですが、
三代目と一気に今年を乗り切りたいと思います!!

ウィンター、アゲイン!!

ファイル 297-1.jpgファイル 297-2.jpgファイル 297-3.jpg

 おはようございます。槻田です。
仕入れましたよ!モン・ドール!
今シーズン、アンフュージョン初入荷です。
冬のチーズと言えばこれですよね!
とろとろ、ミルクの甘み、木の風味!
冬本番と言う感じです!
ブルー・デ・バスクも状態いいですよ!
どうぞ、お召し上がりください!!

アンリオアンバサダー

ファイル 296-1.jpgファイル 296-2.jpg

 おはようございます!槻田です!
今月はノエル!また今年もグラスシャンパンはアンリオですよ!
例年通り、ノエル週へ向けてマグナムボトルも控えさせております!
年末へ向けて、問い合わせも多くなっております!!
一年の集大成。激しく!楽しく!サーヴィス陣もがんばりまする!

息が白くなったない

ファイル 295-1.jpgファイル 295-2.jpg

 おはようございます!槻田です!
今回は新しく京都・丹波ワインからスパークリングを仕入れましたよ。
その名も「てぐみ」。
食用の定番デラウェアから無濾過、生詰めで造られています。
なんかお酒みたいで、表現だけでも美味しそう。
優しくキメ細かな微発泡。うす濁りの中に黄色が輝いています。
ブドウ由来のフルーティーな香りで、果実味たっぷりですが、
ミネラル分も十分あるので飲み口はとてもドライです。
あとはなんと言ってもこの和な感じのラベルもポイントです!
私が一番惹かれた所かもしれません~
本当は春とか夏に飲みたいですが、限定醸造ということで、
なくなってしまうと困るので、仕入れてしまいましたよ!

きっと忘れない また冬がきても~

ファイル 294-1.jpg

 おはようございます!槻田です!
セイコ蟹!が入荷しましたね!冬ですね~
先週から届ておりますが、やはり人気です。
毎年シャルドネですが、今年はリースリングで合わせましょう。
ミューレのコート・ド・ローファです。若々しくも洗練された品のある香りに、
果実の凝縮度とツヤ感、ピンと張った酸味はセイコの風味と味を一層
引き立ててくれます!
先週からなかなかの忙しさで、今週は3連休も控えております。
たくさん仕入れて皆様をお待ち致しております!!

レオン

ファイル 293-1.jpg

 おはようございます!槻田です。
11月に入りまして、クリスマス用にワインを仕入れていますよ~
今日は、私の好きな生産者でもあります、
南仏ラングドック・フォジェールのレオン・バラルです。
今回もクリスマス用特別に、ここの最上級キュベ“ヴァリニエール”。
しかもマグナムです!見た目にも盛り上がるでしょうし、
ムールヴェードルと言う、あまり聞かないブドウで
ホントに本当に素晴らしいワインなのです!!
今は大事に寝かしつけておりますよ!!

だけじゃない!!

ファイル 292-1.jpg

 おはようございます!槻田です!
今日は、甲州ヌーヴォーと一緒におススメしている赤ワインです。
クリュ・ボージョレといってボージョレ地区にある約90の村の中でも、
10の村だけが許されている村名ワイン。それだけ品質もすばらしく、
熟成させて味わいが開いてきます。
「ボージョレは・・」、「ガメイは・・」と思われる方も多いかもしれません。
が、ガメイ種の本来の良さが分かって、きっと印象も変わるはずです。
今ご用意しているのは、クリュ・ボージョレの中でも評価の高い、
ムーラン・ナ・ヴァンとモルゴン。
それと、ニコラ・テスタールが醸す、シルーブルと、ブルイィです!
10村中、4村のワインです。
ぜひお試しください!!

日本ワイン、キテマス

ファイル 291-1.jpg

 おはようございます!槻田です。
今朝は、息が白くて雨がひゃっこい!寒くなりましたね~。
朝のカフェも私とスーシェフ高橋はホットになりました。
でも、シェフと相川はなんとまだアイスコーヒーでした!!
気合も新陳代謝も違うみたいです。
冬に向けて赤ワインは温度を上げながらご用意しますね。

そして!明日11月3日は、山梨ワインの新酒解禁日です。
今年、アンフュージョンではボージョレ・ヌーヴォーはやらずに、
日本ワインの新酒で収穫のお祝いと自然と生産者の方へ感謝したいと思います。
今週もよろしくお願いします!!